tel.042-480-0556
患者さんのよりよい生活のために 2019年4月2日(火)新規開院
患者さんのよりよい生活のために 2019年4月2日(火)新規開院

お知らせ

令和元年9月2日

油蝉の喧騒の静まりが、私たちに秋の訪れを知らせてくれます。
猛暑の疲れは、今頃になってやってくると言います。
朝の冷えなどに注意しながら、心身をいたわって頂ければと思います。

休診・診療の変更についてのご案内です。
令和元年10月4日(金)、5日(土)は学会出席のため休診となります。
令和元年10月7日(月)は学会の振り替えとして、臨時に9時30分から14時まで診療となります。
令和元年10月22日(火)は祝日のため休診になりますが、その前日21日(月)は臨時に
全日診察とさせていただきます。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
樋之口

お知らせ 令和元年8月23日

令和元年9月7日土曜日の外来についてですが、この日は既に予約で埋まっております。
そのため、ご来院の際、別の曜日でご予約いただければ大変ありがたく存じます。
皆さまにはご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
樋之口

お知らせ 令和元年8月19日

猛暑から蝉の鳴き声にも一段と力強さが感じられる日々が続いています。
暑さから失われた水分と塩分が心身の消耗を作り出し、巷で言われる秋バテ
の原因になるとのことです。活力の源である塩分の補給が、見えない心身の
安定剤と考え、小まめに是非補充していただければと思います。

令和元年8月20日から外来診療時間が変わります。
火曜・水曜・金曜の午後診療が15時から始まり18時30分までとなります。
診察時間などお間違えないようにご確認いただければ幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

お知らせ

今回、当院スタッフが運動に引き続き、呼吸についてのパンフレットを作製しました。
緊張から呼吸が浅くなる患者さんにとって、参考になればと存じます。
是非ご参考ください。

お知らせ

七夕期間中、皆さんに短冊に色々と願いごとを書いていただき
ありがとうございました。本日、職員が布多天神社に笹を持っていき、
お焚き上げをしていただくことにしました。皆さんの願いが叶いますように。

お知らせ

7月に入りました。昨日は久しぶりに西の空に綺麗な虹が見えました。
最近、我々は電子媒体の感覚に慣れてしまい、五感で自然の息吹を
感じることが少なくなったと思います。人工的な物からはやはり健康は
生まれません。是非自然なものに触れ合い、自分の感性を取り戻していって
いただければと思います。

休診のお知らせです。
令和元年8月11日から18日まで夏季休暇を取らせていただきます。
ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

お知らせ

この度、当院のスタッフが運動に纏わる冊子を作成しました。自律神経を整える上で、
身体を動かす意義について触れています。受付に冊子を置きましたので、ご興味のある方は是非ご覧になって頂ければと存じます。

また当院も開院し3か月目に入りました。それに因んで自立支援医療などについても
案内を行っております。この案内も待合室に掲載しております。気になった方は受付に
お申し出ください。

梅雨を通り越して真夏を思わせる青空が都内で見られましたが、蒸し暑い日程
熱中症に気を付け、水分補給を心がけていただければと思います。

お知らせ

何人かの患者さんから、お部屋が明るすぎるとの貴重なご意見ををいただきました。
そのため、照明などを受付と同じものに変更しております。また感想を教えていただければ幸いです。

最近、「健全な精神は健全な肉体に宿る」という言葉が、如何に大切であるかを実感しています。
心は直接扱えませんが、体のことは我々の手で触れることが出来るため、直接扱うことが出来ます。
案外、心の健康とは、体の健康そのものなのだと感じています。

7月10日(水)は他院主催で講演のため、外来が9時半から14時までの診療となります。

皆さまにご不便をおかけしますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。
院長 樋之口潤一郎

カード決済について

当院では、お会計の際、カード決済を行わず、現金のみの取り扱いとさせていただきます。
皆さまにはご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

重要なお知らせ

令和元年10月1日から消費税が10%に変更になることを受け、当院での文書料の外税分も8%から10%へと変更になります。
患者さんにはご負担をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

樋之口潤一郎

潤クリニックごあいさつ

皆さまはじめまして。この度、平成31年4月から調布市布田駅前にメンタルクリニックを開院させていただくことになりました樋之口潤一郎と申します。
私は、慈恵医大第三病院在職中、森田療法という精神療法を実践する傍ら、臨床脳波、緩和医療などにも従事して参りました。このような経験を、患者さんの回復のために還元し、少しでもより良い生活に繋げることが出来ればと考えております。
規模は決して大きなクリニックではありませんが、その中でもチーム医療を大切に精進して参りたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

ごあいさつ

主な診療内容

潤クリニック

TOPへ