京王線「布田駅」すぐ tel.042-480-0556

診療のご案内

うつ病

うつ病は、患者さんの元々有している性格傾向と環境的要因が重なり合って引き起こされる障害とされています。

双極性障害(躁うつ病)

双極性障害とは、うつ状態と気分の高揚を伴う躁状態などの2つの気分変動によって、生活に支障を来す障害です。

パニック障害

突発的な恐怖や過呼吸などに襲われるパニック発作と、発作が起こることへの予期不安から構成され、これらの症状によって生活に支障を来す障害です。

社交不安障害

社交不安障害とは、人前で恥をかくことを恐れ、その緊張のあまりに心理的に苦痛を感じる障害です。

強迫性障害

自分の意思に反すると理解はしていても、不安やバカバカしい考えが浮かんでしまい、時にそれを打ち消そうと確認行動や手洗い行為に時間を費やしてしまう障害です。

適応障害

適応障害とは、新しい環境に順応に出来ないなどのストレスで情緒が不安定になり、生活に支障を来す障害です。

睡眠障害

睡眠障害とは、睡眠に何らかの問題がある状態のことです。

統合失調症

合失調症は、幻聴や妄想といった症状が特徴的な精神疾患で、多くは思春期から青年期に発症します。

認知症

認知症は、器質的な問題により記憶障害が持続的に進行し、社会生活に支障をきたす疾患とされています。

森田療法

森田療法は精神科医、森田正馬によって創始された神経症に対する独自の精神療法です。

潤クリニック

TOPへ